SSブログ

デジカメと山グッズ入手 [アイテム]

先日買った新しいパナのデジカメ(LUMIX LZ5)でこれまた新しい山グッズを撮ってみる。
発売されたばかりのコストパフォーマンスの高い機種だが、600万画素、手振れ補正、6倍ズーム、各種機能モードと操作性についても満足だ。冬山の氷点下ではバッテリーの持ちが悪く、緊急時の乾電池が使えるタイプとして選んだが、これが、ポイント込みで実質30000円ちょっととは驚きだ。
日経ARENAのレビューを見て、更に満足だ。
http://arena.nikkeibp.co.jp/rev/20060221/115496/

ポイントでエネループも入手した。これまで使っていたCasioのExilim EX-S2は自然放電が激しく、撮りたい時にはバッテリー容量が無くなっていることが多かったが、エネループは自然放電が少ないらしい。買ってすぐ充電なしで使用化というのも驚きだ。

カメラは朝一アキバを3時間歩き回って入手したが、山グッズも雪がチラつくお茶の水、水道橋を3時間歩き回って買い集めた。

まずはグローブだが、モンベルのゴアテックス製の防寒タイプがサカイヤの3割セールで悩んだ末にゲット。さらにスキーゴーグルを5800円でゲット。これらは昨年末の突風の雪の中での登山で痛い目にあった反省からだったが、徳島では春めいてきており、どうやら今シーズンは既に出番がなさそうだ。
それとスキーブーツを散々探して、なんと3980円でゲットできた! 3年落ちになるノーブランドと思っていたが、奈良のメーカーのGENというらしい。どうせ子供の相手でしばらくはまともに滑ることはないので、これで十分だ。おまけに軽いので、ショートスキーとともに雪山に担いで行けそうだ。以前、担いで塔の丸で滑ったことがあるが、天狗塚の牛の背でチャレンジしてみたいものだが、こちらも最近急激に雪が減っており、来期に持ち越しになりそうだ。


いつもニューアイテムはすぐに使えず、しばらく温めることになる・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

気分を変えて磯釣りへ須崎にて ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。